5/9 【マタニティ―ヨガ指導者】資格習得

【マタニティーヨガ】スタート

今年のゴールデンウイークは大阪で過ごしました。


3日間のマタニティ―ヨガ指導者養成講座が無事終了し、クラスで妊婦さんの参加を受け入れられる準備が整いました。

 

今回の講座の参加者のなかには産婦人科医、助産師や看護師、パーソナルトレーナーやベビーマッサージの先生など、ヨガティーチャー以外の職種の方も多く、「不妊」や「産後のママの体」の現場の声も聴きながら幅広く学べるとても貴重な機会となりました。

 

妊娠から出産、産後に伴う女性の体の変化は「解剖学」と一言で片づけることができないほど神秘的。


自分の二度の出産を思い出しながら…

「あー、あの時の私の体の中ではそんなことが起こっていたのね」「あのとき、赤ちゃんはそうだったのね」と、講義中ふと感慨深くなる事も多々…

 

そして産後にスタートする「育児」において妊婦の時期の過ごし方がいかに大切であるかを改めて感じた3日間でした。

 

妊婦さんはホルモンの働きひとつをとってみても心は不安定になりがち。そしてそれは産後もしばらく続きます。



体の変化は視覚的に感じやすいですが、心の不安は一人で抱え込みやすいものです。

 

だからこそマタニティ―のクラスでは

呼吸を使って筋肉を弛緩し

それが脳に伝わり

体全体が一気にゆるみ

安心感とリラックスを学ぶ・・



そんな安産に向かう体と心の準備が必要なんだと感じています。

 

今後月・水・金の定期クラスで妊婦さんの受け入れをスタートします。


 

一人でも多くの安産に向かう妊婦さんに寄り添えるクラスを目指します。

 

 

 

HOME

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ちひろ (水曜日, 17 5月 2017 10:36)

    みきさん、お疲れ様です!

    改めて、本当に感慨深い三日間でしたよね�
    あれから学びスイッチが入り、図書館で本借りまくってきました〜〜!!また良い内容あれば連絡しますね�

    てか、私めちゃドアップ!笑
    二の腕やばし�