· 

冬のお寺ヨガ

 

本日、四国八十八ヶ所47番札所、八坂寺さんで冬のお寺ヨガを開催いたしました。

 

 

 

住職さんのお説法+阿字観瞑想体験+ヨガ+珈琲とお茶、充実の2時間です。

 

 

 

 

住職さんのお説法の中に「修行」という言葉が何度もでてきました。

ヨガにもそれに似た「タパス」(鍛錬・苦行・精神統一)という言葉があります。
目の前のことから逃げずに粛々と行い続けることを意味します。

 

 

 

 

好きとか嫌いとか、やる気があるとかないとか、勝ちとか負けとか・・・そんなことにとらわれずに、自分に与えられた境遇の中で一生懸命やるべきことをするということです。

 

 

 

 

 

今の私にとってヨガは、タパスに近い位置づけかなと思っています。お友達とのランチや映画、趣味のsalsaのようにドキドキワクワクするわけではないけれど、なにより必要だからヨガをしています。

 

 

 

 

今回はカトラッチャ珈琲焙煎所のオーナー、今井英里さんの淹れたてのコーヒーを皆さんに召し上がっていただきました。とんでもなく魅力的な美味しいコーヒーです。

 

 

 

 

 

おやつは雲海のしぐれ。珈琲との相性は抜群で、最高に美味しい時間でした。 
八坂寺さん、カトラッチャ珈琲焙煎所今井さん、ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

 


次回は5/26に春のお寺ヨガを開催予定です。おやつをご用意くださるのは【おうちごはん てんさいとう】さんです!!!!→https://tensaitou.com

 

 

 

 

今から春が待ち遠しいです🌸

 

 

 

 

 

 

HOME